芸能

芸能界に広がる『アムロス』の波紋。安室奈美恵引退でユッキーナも!イモトも!芸能人の悲痛な叫び!

投稿日:

来年の9月18日まででの引退を発表した安室奈美恵さん。

この引退により世間で巻き起こっている     アムロス。そして芸能界からも続々と悲痛の叫びが広がっている…。

スポンサーリンク

今回はどれだけ安室さんが芸能界において支持されていたのか紐解いていきたい。

『安室奈美恵』来年で引退!なぜ!?原因は?安室が残した数々の偉業

アムロスとは?

安室奈美恵ロス症候群の略。ロスとは「ある物が無くなって気分が落ち込む事」、安室さんがいなくなってめっちゃ落ち込むって事です。

かつて福山雅治さんが結婚した時も福山ロスなんて言葉が流行りましたが、今回のアムロスは流行語にノミネートされるかも?ですねー。

 

芸能界からも悲痛の叫び

①木下 優樹菜

彼女が安室ちゃんファンという事は有名。自身のInstagramで「絶望」「奈美恵様引退」と題しまして、号泣動画とコメントをアップしています。よっぽど好きだったんでしょうね。


出典:Yahoo!画像

わたしは食器を洗いながら 奈美恵様を聴いてたの 夏休みの準備しながら いろんなことおもってきて 涙が兎に角とまらなくって 言葉にならず、 友達たちに 送ったやつ。

 

②イモトアヤコ

安室ちゃん引退でもっとも心配されていたイモトさん。彼女が熱烈な安室ちゃんファンというのは誰もが知るところ。バラエティ番組『イッテQ』のロケでコンサートに行けず大号泣したのは有名な話。

そんな彼女も21日自身のInstagram

「飛行機おりて直ぐに 安室奈美恵さんの引退というニュースを知りました。 正直あんまりにもびっくりしてなかなか実感がわきません。 」

 

「安室奈美恵さんと同じ時代に生まれた奇跡に感謝し、1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです。 そしてそれ以降もずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きです。 安室ちゃんは何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHeroなのです。」

と語りました。


出典:Yahoo!画像

あまりにも好きすぎてまだ現実を直視できないんだと思います。イモトさんの『安室奈美恵 愛』は芸能界でも飛び抜けて強いですからね。

 

③MAX NANA

かつて沖縄アクターズスクール時代、SUPER MONKEY'S時代に苦楽を共にしてきたMAXのNANAさん。自身のブログでその思いをつづっています。安室さんとMAXのメンバーは10代半ばで沖縄から上京してきたのですから、やはり固い絆で結ばれているのではないでしょうか?

 出典:Yahoo!画像

エンターテイナーとして一人の女性として自分らしい生き方。どんな時も前を見てどんどん先へ進んで行く姿に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです!!心から。。。ありがとう

 

④ダレノガレ明美

初めて買ったCDが安室さんだという彼女はTwitterで今の心境をつづっています。初めて買ったCDというのは誰もが思い出がありますからね。


出典:Yahoo!画像

安室ちゃん…
引退なんて嫌だよ寂しい…
あの歌声が聞けなくなるなんて…

 

⑤AKINA

ビビる大木さんの奥様。元Folder5のメンバーで安室さんと同じ沖縄アクターズスクール出身。「テンパってます。」「心が追いつかない。」とTwitterで胸の内を語っています。

きっと後輩にとっては憧れの先輩なんでしょうね。

 出典:Yahoo!画像

⑥ハリセンボン 近藤春菜

20年来の安室ちゃんファンで、毎年ライブに行きファンクラブにも所属しているという近藤さん。21日の『スッキリ!!』に出演。「昨日は泣きはらした。」とコメントし、「これからの1年は安室奈美恵さんに捧げます。」と番組で宣言しました。


出典:Yahoo!画像

 

⑦その他の芸能人

益若つばささん・夏木マリさん・秋吉久美子さんなども安室さんの引退について心境を語っています。



総評(まとめ)

引退発表からわずか1日も経っていないのに、続々と芸能界からもコメントが寄せられています。

これが、安室奈美恵がこれまで突き進んできた結果なのでしょう。

誰もが憧れ、誰もが愛した安室ちゃん…。


出典:Yahoo!画像

もう一年後には彼女の姿が見れなくなってしまうと思うと…。やっぱりさみしいです…。



-芸能


何か言いたい方はこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よろず屋つっちゃん , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.