咲-saki- 映画 芸能

『咲-saki-』実写化第2弾決定!今度は阿知賀編がドラマ&映画で!第1弾も豪華キャスト!果たして第2弾のキャストは?

更新日:

大人気萌え系麻雀漫画『咲-saki-


出典:Yahoo!画像

アニメ化もされてその人気は揺るぎないものとなりました。

去年から今年にかけて『咲-saki- 実写化プロジェクト』と題しまして、2016年12月にドラマ化・2017年2月に映画化されました。

そして、とうとう第2弾咲-saki-阿知賀編episode of side-A』のドラマ&映画の実写化が決定!!


出典:Yahoo!画像

この実写版、出演キャストがスゴかった。第2弾の最新情報とともにお送りします!!

スポンサーリンク

 

『咲-saki-』とは?

21世紀、世界の麻雀競技人口は数億人を超えプロの麻雀プレーヤーは人々の注目を集めていた。高校でも大規模な全国大会が毎年開催され、そこではプロに直結する成績を残すべく高校生麻雀部員たちが覇を競っていた。
これはその頂点を目指す少女たちの軌跡 。

簡単に説明しますと、「麻雀=スポーツ」と考えて下さい。で、主人公が仲間達と全国制覇を目指して次々と出てくるライバル達と激戦を繰り広げていく。と言うまさにスポ根漫画と変わらないストーリーです。

ちなみに少女たち…と言うくらいですから主人公を含め主要人物はほとんど女子高生です。


出典:Yahoo!画像

 

ドラマ編 第1話のあらすじ・感想

清澄高校に通う宮永咲(浜辺美波)は、ある日の放課後、原村和(浅川梨奈)と運命的な出会いをする。


出典:Yahoo!画像

まず冒頭では、主人公の宮永咲原村和が登場します。ここで驚いたのは、衣装のクオリティ。咲-saki- のアニメでは制服のスカートが見えそうで見えないギリギリの鮮度を常に保たれていました。まぁ当然の事ですが…。

ドラマ化にあたりファンが心配したのは、あの衣装のクオリティは保たれるのか?という心配。実写版ではよくある話ですが、アニメを実写化するとどうしてもアニメでないと表現できない部分がある為、実写版に違和感を覚える人は少なくありません。

ドラマ放送前の配役決定での画像はかなり寄せてきています!しかしこれはあくまで静止画での事。動画になるとやはり違和感があるのではないか?特にあのギリギリのスカートを再現できる訳がないという不安もありましたが…。なかなかどうしてギリギリを保っているではないですか!?これで違和感なく入り込めそうな感じです。

ただ私的には、原村和役の浅川梨奈さんに若干の違和感を感じました。確かにあのピンク色の髪色はアニメでなければ無理があります。しかしそのプロポーションは原村和並のクオリティですがね♡余談ですが浅川さんは原村和のプロポーションを引き出す為、通常より小さいサイズの衣装にしてもらったそうです。

 

落し物をした和を追いかけ、辿り着いたのは、ひっそりと存在している「麻雀部」の部室だった。
そこには、和の他に大好きなタコスを手放さない片岡優希(廣田あいか)と広島弁を話すメガネ娘の染谷まこ(山田杏奈)がおり、咲は断れず麻雀を打つことになる。


出典:Yahoo!画像

次に出演してきたのは染谷先輩とタコス娘こと片岡優希。片岡優希は実写化にあたり最難関のキャラクターと思われていました。しかしこの難関キャラを演じた廣田あいか…激似です!このドラマを見て一番の衝撃でした。声・喋り方・見た目はモロタコス娘です。しかし背丈はさすがに再現不可能でしたが、それでも良くできたと思います。

 

咲は三回の対局を終わらせるが、すべての対局の点数が勝つことよりも難しい“プラスマイナス0”という離れ業で終了していた。
対局を見ていた部長の竹井久(古畑星夏)は、咲の打ち方に違和感を覚え、咲の実力を確かめるため、ある提案をする。
再度対局を終え、咲の驚異的な実力を目の当たりにした久は、咲を麻雀部に勧誘。
しかし、咲の返事は意外なものだった・・・
「ごめんなさい。私、麻雀好きじゃないんです。」

というのが公式ホームページのあらすじ…。とここでアニメを見た事のある方ならご存知かと思うあのキャラクターが出てきませんでした。『須賀京太郎』というアニメでは宮永咲の幼馴染にして、麻雀部に誘った張本人。しかし実写では完全にいないものとされてしまいました…。ドンマイです…。

 

さっくり説明『第1弾登場人物 清澄高校編』

宮永咲(みやながさき)1年生
…本作の主人公で裸足になると強くなる。得意役は『嶺上開花』。


出典:Yahoo!画像

演じたのは今や若手No.1女優の呼び声が高い浜辺美波。『あの花』のめんま役、『キミスイ』の山内咲良役と数々のヒロインを演じています。

 

原村和(はらむらのどか)1年生
…ツインテールでナイスバディ♡得意技は『のどっち降臨』。


出典:Yahoo!画像

演じたのは、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈。グラビアはもちろん女優としてもドラマ・映画に引っ張りだこ。

 

片岡優希(かたおかゆうき)1年生
…語尾に「じぇ」をつけるタコス娘。通称『東風の神』。


出典:Yahoo!画像

演じたのは、私立恵比寿中学の通称「ミラクルマジカルマスコット☆出席番号6番 ぁぃぁぃ」こと廣田あいか。恐ろしいほどのアニメ声が特徴。

 

竹井久(たけいひさ)3年生
…学生議会長(生徒会長)にして麻雀部部長。得意技は『悪待ち


出典:Yahoo!画像

演じたのはモデルで女優の古畑星夏

 

染谷まこ(そめやまこ)2年生
…広島弁を喋るメガネ娘。名言『仇は取っちゃるけぇ』。


出典:Yahoo!画像

演じたのは、ちゃおガール☆2011オーディショングランプリの山田杏奈



第2弾 阿知賀編 最新情報

10月4日にとうとう待望のキャストが発表されました。

現在のキャスト予想から察すると、ドラマ編は出会い〜地区大会or全国大会手前辺りまで。映画編は全国大会準決勝をメインに…。しかし気になるのは白糸台の宮永照(宮永咲の姉)のキャストがまだ明かされていない点。前回も咲の最大のライバル天江衣は映画公開まで後ろ姿のみでしたからね。

そして阿知賀編には原村和は欠かせない存在なので、またしても浅川梨奈が演じるのか?それとも…?気になります。

ちなみに『episode of side-A』っていうのはAブロックの話って意味です。

 

さっくり説明『第2弾登場人物』阿知賀女子編

高鴨穏乃(たかもしずの)1年生
…阿知賀編主人公。服はジャージの上のみしか着ない熱血娘。能力『山の支配』。


出典:Yahoo!画像

演じるのは、弱冠14歳の桜田ひより

 

新子憧(あたらしあこ)1年生
…頭脳明晰で阿知賀女子で唯一特異能力を持っていないデジタル派の打ち手。


出典:Yahoo!画像

演じるのは、ダンスボーカルグループ・フェアリーズの伊藤萌々香。ドラマ・映画初出演。

 

松実玄(まつみくろ)2年生
…阿知賀のドラゴンロード。能力『ドラの支配』。


出典:Yahoo!画像

演じるのは、恒松祐里。2013年の27時間テレビ「ラブメイト10」で当時14歳で第6位に明石家さんまから指名され話題となった。

 

松実宥(まつみゆう)3年生
…極端な寒がりで夏でもマフラーと手袋を着用している。能力『あったかい牌が集まる』。


出典:Yahoo!画像

演じるのは、SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛。映画初出演。

 

鷺森灼(さぎもりあらた)2年生
…実家がボウリング場で麻雀部の部長。能力『ボウリング打法


出典:Yahoo!画像

演じるのは、私立恵比寿中学の中山莉子



-咲-saki-, 映画, 芸能


何か言いたい方はこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よろず屋つっちゃん , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.