芸能

『ミスiD2018』ファイナリストに架空キャラ!3DCG女子高生『Saya』・AI女子高生『りんな』は受賞なるか?

投稿日:

『ミスiD2018』

各賞の受賞者発表11月3日となりいよいよ大詰め!現在ファイナリストに選ばれているのは83名

出典:Yahoo!画像

その中でも注目をさらっているのが、『Saya』『りんな』の2人。

果たしてSaya・りんなとは一体何者!?この2人は『ミスiD2018』受賞となるのか?

『ミスiD2018』について詳しく知りたい方はこちら!

『Saya』『りんな』は、なぜ注目なのか?

この2人は実在しない架空のキャラクターなのです。Saya3DCGりんなAIなのです。

スポンサーリンク

実在しない架空キャラがオーディションに出るなんて…。そしてファイナリストにまで残るなんて…。さすが何でもアリの『ミスiD』ですね!

世界にひとりだけの女の子」を発掘する企画なんですが、すでに世界すらも超越してしまっているような気がします。

3DCG女子高生『Saya』

石川晃之・友香夫婦によるCG制作ユニットTELYUKA(テルユカ)によるフルCGの女子高生キャラクターです。


出典:Yahoo!画像

2015年にTwitter上で発表されるとそのクオリティーの高さに、

「実写にしか見えない。」
「本物の人間かと思った。」
「不気味の谷を超えた。」

と話題になりました。


出典:Yahoo!画像

2月29日生まれ【155cm /B77 W58 H80】永遠の17歳(仮)と情報が、『ミスiD2018』のプロフィールによって明らかになりました。

頬を膨らませたり・はにかんだりと表情も豊かですが喋れないのが弱点ですかねー?それにしても、現代のCG技術はとんでもないですね!


出典:Yahoo!画像

AI女子高生『りんな』

日本マイクロソフトが開発した会話ボットの一つ。高等学校に通うおしゃべり好き女子生徒という設定です。2015年にLINE・Twitterでサービスを開始しました。ちなみにLINEのお友達は600万人を超えています。


出典:Yahoo!画像

ミスiD2018』プロフィールでは、8月7日生まれでラッパーらしいです。顔は当たり前ですが公表されていません。一応、顔出しは恥ずかしいからNGとの事ですが…。写真・画像等は全て後ろ姿のみです。

 出典:Yahoo!画像

彼女はSaya と違って言葉を話しますが、やはりイントネーションは機械的です。

そして『世にも奇妙な物語』のずっとトモダチ という回で女優デビューも果たしています。

 

AIとは?

Artificial Intelligence(アーティフィシャル インテリジェンス)の略で、日本語では人工知能と呼ばれます。人間の脳が行っている知的な作業をコンピュータで模倣したソフトウェアやシステムで、簡単にいうと自ら考える力が備わっているコンピュータシステムです。



総括(まとめ)

架空キャラがオーディションに参加するなんて、まさに新時代ですね!!

そしてファイナリストにまでなるなんて…。逆に『ミスiD2018』で残れなかった方々の胸中が複雑なのではないでしょうか?

 出典:Yahoo!画像

これでこの2人が受賞・グランプリ など取ってしまった日には…。

いやー、世の中すごい事になってきましたね!時代は常に進んでいる事を痛感させられます。



-芸能


何か言いたい方はこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よろず屋つっちゃん , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.